Works

施工事例

年3回の汚雑排槽清掃

駅前という好立地にある地上4階地下1階建の店舗と住居併用ビルです。こちらは地下が焼鳥屋のため調理の油が多く排出されます。
汚雑排槽清掃では、ポンプの故障の原因に繋がる油の固着を取り除きます。同時にポンプの状態や部品の劣化も確認します。
年3回という定期的な頻度の清掃で、設備を長期的に使用するための維持管理に努めております。

POINT!

① 汚雑排槽の清掃を行う上で配慮しなければいけないのは、なんといっても臭いです。
今回の物件はテナントが飲食店ため、営業時間の店内に臭いが残らないように早朝5時からの作業としています。
また、チョウバエなどの虫の対策としてしっかりと消毒を行っています。

 

② 清掃前・清掃中・清掃後の写真付き報告書で、状況をご確認いただけます。

 

担当より

目に見えない部分のメンテナンスこそ建物を長期的に使用する上で重要です。
オーナー様が目にする機会がなかなかない箇所の点検やメンテナンスの報告で、建物の状態をお伝えしたいと思っています。(高橋)

 

業務内容

汚雑排槽清掃

 

実施時期

2019.7

Contact

お問い合わせ

ご相談、ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォームはこちら